意外と知らない紫外線の豆知識

みなさん、こんにちは(*^_^*)

意外とよくお客様にも聞かれることがある紫外線なんですが〜そんな豆知識を紹介しますねっ(*ϋ)ノ

Q1、紫外線によって髪が受けるダメージとはどんな現象?

「ツヤがなくなるだけでなくうねりも。カラー褪色の進行速度も早めます。紫外線が当たることで髪は乾燥し、キューティクルがめくれ、剥がれます。それが艶のない髪の原因。また髪の深部が空洞化してくるので脆くなり、切れ毛や枝毛も発生。うねりも生じてきます。特にカラーリングをしている人はダメージが顕著。カラーも抜けやすくなりますので、対策をしっかり行って下さい。」

Q2、紫外線から髪を守る方法。

「日焼け前はスプレーの日焼け止め日焼け後はホットパックで労って〜。頭部にクリームを塗るのは難しいので、スプレータイプの日焼け止めで髪も頭皮も守りましょう。オイルは髪が焼けやすく酸化しやすいので、外出の直前は避けてくださいね。紫外線を浴びたあとは、ヘアオイルを温めて髪に塗布。しばらく蒸しタオルをして5分くらい置いて流すというホットパックもおすすめです。」

Q3、紫外線量は季節や天気によって変わりますか?!

「春から紫外線量は急激にアップ!天気に関わらず毎日ケアが大切。紫外線量は3月頃から徐々に増えて7,8月がピークになります。その次に5月です。天気でも変わりますが、曇の日は晴れの日の60〜80%、雨の日でも20%と常に紫外線は降り注いでいます。UVAはガラスを通しますので、家でも外でも、天気に問わず、春からケアは必要ですね٩( ‘ω’ *)و」

って感じで〜、まだまだ知らないありますよねぇ〜💦

また紹介していきたいですので〜よろしくお願いします((o( ^_^ )o))

おすすめ記事

  1. パープルグレージュ
  2. ハイ透明感カラー
  3. クールグレージュ
  4. Newトリートメント
  5. マットグレージュ
  6. 冬のお手入れに最適
  7. webサイトオープンしました
  8. ミントアッシュ

関連記事

  1. 透明感カラー
  2. スタイリング剤
  3. 秋冬メイク 流行り
  4. 前髪
  5. ダブルカラー オレンジ
  6. ソフトモヒカン
  7. 観葉植物 Part2
  8. ロングウルフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW POST

Facebook

PAGE TOP