2018 平成最後のまとめ

投稿日:

今年も今日で終わり。自分の今年のテーマは、「チャレンジ」でした。

新しいことへの取り組み。

●お店をリニューアルさせること。

●ホームページやホットペッパー などのwebを充実させること。

●カット、カラー、パーマの新しい技術向上をさせること。

とにかく、今までのBoA’s (ボア)のイメージや今までの技術内容(特にカット技術)を変えることを目標にやってきました。

お店をリニューアルしている時は、朝から深夜まで体も頭もフル回転(笑)マジで疲れました。お店を造る事は本当に大変!!でも、今回の事で色々な人たちが協力してくれて本当に感謝しました。多分、人生で一番感謝したんじゃないかな(笑)やっぱり、人は一人じゃ無理だってことを改めて分かったし、死ぬぐらい努力したって死にはしない事がよくわかりました。(笑)

お店がリニューアルした最初の頃は新しいものを確立するために、一人で勝手に突っ走ってたような気がしました。自分だけが頑張るのはめちゃくちゃ簡単。ただ、自分のやりたいことを仲間と共有することはとても難しいことでした。何回も話して、自分の描くビジネスプランをスタッフ一人一人に伝えて行く難しさ(苦笑)スタッフの個性は壊したくない。でも、やる事はただ一つ。『お客様を満足させる事』これをみんなと共有することが一番大事でした。古いかもしれないけど、自分の背中を見せる事で示してきたつもりです。それを分かってくれたのかスタッフみんなが変わってきてくれた事がマジで嬉しかった。大事に育てたスタイリストにも指名がだんだん増えて本当に嬉しかった。何より今年一番嬉しかった事は、僕の先輩が新しいカット技術を先輩が受け入れて自分のヘアスタイルの作り方を変えてくれた事です。美容師は、キャリアを積めば積むほど勉強しなくなる人もいます。スタイリストが最終目標のように考えているようではいけません。スタイリストになって初めてスタートラインに立っているんですよね。だから、キャリアのある人が自分の美容道(考え方)を変える事は自分が変わりたいと願わなくては絶対に変われないものです。だから、先輩がカットスタイルを変えた事が一番嬉しかったです。

2018、僕の人生観を変えてくれた人達、僕の美容師としての新しい考え方を気づかせてくれた美容師さん達、BoA’のスタッフ達、そしてお店に来てくれたお客さん達、本当にお世話になりました。来年も新しい物をどんどん創り上げて行きたいと思います。

今年もありがとうございました。そして来年もよろしくお願い致します。

それでは皆さん良いお年をお迎え下さい〜!!

うまい美容師のあり方

投稿日:

うまい美容師さんて、どういう美容師さんのことを言うのか考える。

カットが上手、カラーが上手、パーマが上手。うまいって漠然となんなんだろう⁇全ては個人の好みだと自分は思います。キャリアとかセンスとか技術とかそんなもんじゃないような気がしてならない。

自分が考えるお客さんたちが美容師に求めるものは満足感をたくさん与えれる美容師がうまいんだと思います。

満たす条件

①お客さんが気にいる

②手入れがしやすい

③周りの人から褒められる

これができる美容師さんがうまいんじゃないかなぁと自分は思います。

具体的に言ったら、スマホで画像を持ってきた髪型があるとします。顔も違うし輪郭も髪質違う。でも、お客さんはそれになりたいから持ってくる。髪質が硬くて毛量も多い、柔らかくて少ない、くせ毛で広がりやすい。みんな様々な髪質があって顔の形や目の大きさもばらばら。こう言う条件下の中でも進むゴールは一つ。なりたいものにしてあげることがうまいと言われることなんじゃないかなぁと思います。硬い人は柔らかく、細くて潰れやすい人はボリュームアップ、くせ毛の人はくせ毛を活かすような感じで悩みを解決できればベスト。ダメな美容師さんは硬いから無理、量が多いから無理、細いから無理を連発する人。イコール諦めさせる美容師じゃないかなと自分は思います。お客さんは、ただなりたい一心なだけ。

最近、それができる美容師なりたい。自分のうまいってなんだろうと考える理想の美容師像です。

そんな感じで、日々の仕事をしたいものです。

七五三 by 駒形神社

投稿日:

七五三

いよいよ753シーズン突入となって来ました。

それに便乗して先日、家族で七五三に行ってきました。今回は、娘メインですが息子も袴着たいと言うことでみんなでバッチリキメてお祝いしました。

普段着ることの無い着物に袖をとおす事は、とても新鮮で日本人の本来あるべき姿なのかもしれないと思いました。自分も、小さい時に着たあの日を思い出して眺めていて、歳をとったなぁ〜と観照に浸る自分(笑)

普段は、男勝りな娘もこの時ばかりはやはり女性!清楚な女性に変貌ぶりに自分ビックリ…..いつもそれで居て欲しい。

長男も、すっかり大人になり妹をエスコートする紳士ぶり。いい男になりました。

神主の方にもしっかりと祝ってもらい、二人にとってとてもいい経験ができたんじゃないかなぁと思います。帰りは疲れきったのか車の中で衣装のままで爆睡(笑)祖父母に見せようと家路に着くも、爆睡(笑)寝たまま写真を撮る祖父。自分の時はあまり興味を示さなかった祖父も女の子は可愛いのかニコニコしながら写真撮ってました。

バタバタしながらもなんとか無事七五三を終えることができてホッとしましたぁ〜。

今回も自分にとってもとてもいい経験になりました。自分は、人が育つためには経験することが一番大事だといつも思っています。自分が成長してこれたのも周りのみんなが居たからこそです。子供達にもいろんな事を教えてもらってきたと思っています。だから、子供達や後輩たちにも色々なことを教えて恩返ししたいなと改めて思いました。

Razor cut

投稿日:

 カットの中で、美容師の多くはハサミを使う方がほとんどではないでしょうか。僕はハサミも使うしレザーも使います。特に、ショートカットなんかではよく愛用しています。ただ、お客さん達からはめちゃくちゃ嫌がられる傾向があります。

なぜ???

新規で来店されるお客様でレザーカットを嫌う理由

毛が傷む バサつく 

これ、レザーのせいじゃないですね。ハッキリ言って切ってる美容師が断然悪い!!僕からすれば、道具の使い方わかってないんじゃないのって感じがします。

まず、基本的に髪は濡れた状態で切るのが当たり前です。乾いた状態(ドライ)で切っている美容師は危険なのでそう言う人に会ったら気をつけましょう(笑)これは、論外ですね…  後は、レザーカットのアクション(振り)が大きい人も要注意人物です(笑)アクションが大きい人は削ぎすぎな傾向があるためにバサつきます。カッコつけてる場合もあるのでその時は誤解しないように!!因みに僕はカッコつけ野郎なのでオーバーアクションかも(笑)

と言う感じで、レザーカットを誤解して悪いイメージをお客さんが持ってしまうととても残念なので、僕もふまえて美容師さん達は気をつけましょう。

ここでレザーカットの特長をみんなに知ってもらいたい。

●ハサミでは出せないナチュラルなスタイルができる

●髪が硬い人や動きのでない人に向いている

●ボリュームをだしやすい

●襟足のクセをコントロールしやすい

●乾かす時に楽にスタイリングができる

このように、きちんとした切り方ができていればレザーカットは大変便利なカットです。今までレザーカットを嫌いだった人も、まだしたことがない人も一度美容師さんに相談すればもっといいヘアスタイルになると思います。

それではよいレザーライフを〜…

 

 

I pursue hair design

投稿日:

happy! happy! happy!

 

僕はヘアデザインを追求する。

なぜなら髪型が変わって嬉しくなった姿、気持ちがhappyになった姿を感じる事で

その瞬間、その人が幸せになれたのでは…と思う事が好きだからなんです…